メンズ冬服ファッションの極意!冬小物でコーデを台無しにしないこと

モテるファッションメンズ秋冬の着こなしをみてみる

 

 

メンズ冬服ファッションの極意!冬小物でコーデを台無しにしないこと

 

メンズ冬服ファッション!せっかく洋服がお洒落なのに、小物使いが下手で全体のファッションがダサくなってしまう場合がよくあります。特に冬は小物をよく使う季節ですよね。帽子、マフラー、ストール、手袋、ブーツなどです。これらは種類も豊富で、アイテムによっては身に着け方でダサくなる可能性が高くなるものもあります。たとえば帽子です。つば広ハットはトレンドアイテムではありますが、普通の男性がかぶるにはかなりハードルが高いアイテムです。全身モード系の若い男性しか似合わなかったりするので、そうじゃない彼氏や旦那さんにはかぶって欲しくありません。帽子で難易度が低いのは、ニット帽です。これは誰にでも似合います。ただアイテムとかぶり方によっては指名手配犯のようになりかねないので、お洒落なニット帽とかぶり方をきちんとマスターしておきましょう。

 

メンズ冬服ファッションの極意!帽子は耳を隠さないで浅くかぶります。次に中折ハットです。これは大人男子に似合います。素材が大事なので安っぽい素材のものはやめましょう。ウールのものなら質感が大人っぽいのでOKです。黒もいいですし、今年はベージュ系で柔らかな印象にしても素敵です。ベレー帽をかぶる男性もいるようですが、若い子以外は避けた方が無難でしょう。マフラーやストールも実は難しいアイテムです。ボリューム感を出したほうが様になるアイテムなので、ボリュームが出るような巻き方をマスターしてみてください。

 

メンズ冬服ファッションで大人の男性が選ぶマフラーなどなら、男らしく二つ折りしてシンプルに巻くのもOKです。ボリュームがなかったり、変な巻き方をしているとそれだけでファッション全体を台無しにする危険なアイテムでもあるので、自信がなかったらスヌードをチョイスしましょう。それもボリュームがでやすい厚手のスヌードを選んでください。手袋はレザーなどより普通のウールなどのシンプルなものがいいでしょう。メンズ冬服ファッションでブーツもハード過ぎるデザインや重く見えるデザインはダサいです。足元は軽く見えるほうが今はトレンド感がありお洒落なので注意しましょう。

 

モテるメンズが愛用しているスプートニクスを見てみる