夏祭りメンズコーデで、チェックシャツとジーパンに注意するわけ!

夏服メンズ、メンズスタイルの人気コーデを見てみる

 

 

夏祭りメンズコーデで、チェックシャツとジーパンに注意するわけ!

 

夏祭りメンズコーデで、定番過ぎるファッションだとダサく見える可能性があるので注意しましょう。トレンド感と清潔感、大人のクールさでカバーするしかありません。定番といえばチェック柄シャツじゃないでしょうか。誰でも持っていますよね。そして、ジーパンやチノパンツも誰もが持っている定番アイテムです。これをあわせてしまうと、定番すぎて、「いつの時代のファッション?」ということになりかねません。チェック柄は人気がある柄ではあるのですが、数年着古したものだと、それなりのくたびれ感がでてしまい、かっこよくありません。夏祭りメンズコーデで、チェック柄はいつもトレンドアイテム、といっても微妙にチェックの大きさやトレンドカラーがちがってくるので、どうしても着たいならばそのシーズンにでているものを買い足してみるほうがいいでしょう。チェック柄シャツをジーパン(あるいはチノパン)にインしてベルト、ぱんぱんに大きいリュックサックをきちんと背おってしまうと、完全にダサくなるので気をつけましょう。

 

夏祭りメンズコーデで、チェック柄シャツを長め丈のカットソー(無地)、テーパードパンツかスキニーなどにあわせるだけで、おしゃれになります。少し太目の方でスキニーパンツが無理ならば、アンクル丈のテーパードパンツがおすすめ。ストレッチ素材のパンツや裾リブのスウエットパンツ(黒がベスト)などは履きやすいでしょう。足首をだしてバランスをとるのを忘れずに。靴はごついスニーカーよりはデザインが美しいレースアップシューズやスリッポンなどを選んで、足元はごちゃごちゃせずにすっきり見せたほうがきれいです。夏祭りメンズコーデで、ダサくなりがち、という方はあえて定番柄は避けて、今年らしさが出るデザインで無地のアイテムを選ぶとおしゃれに見えますよ。シンプル、シャープ、クールさを意識してみてくださいね。

 

151515151