全身コーディネート通販@少し背伸びするくらいが丁度いい理由って?

全身コーディネート通販!メンズスタイルのコーデをみてみる

 

 

全身コーディネート通販@少し背伸びするくらいが丁度いい理由って?

 

大学生って、よく考えてみると微妙な年頃ですよね。子供のように溌剌として若々しい人もいれば、妙に落ち着いて大人びた人もいます。もちろん、責任感も持ちつつ、少年のような快活さを持った人もいますね。10代から20代へ、そして男性は特に、社会的に一人前になっていく過渡期にあるということで、『大人』と『子供』の間を行ったり来たりしているのが、大学生という微妙な世代なのでしょう。

 

私は、服装は『年相応』に見えることと、『TPO』をわきまえることが命だと思っていますが、大学生という世代はその『年相応』の部分で、わりと許容範囲が広いのだと思います。大学生のうちは、いろいろとファッションのバリエーションを楽しんでみて、自分に合った好みの服装を探すのも、『若さゆえ』で許される部分ではないかと思います。とは言っても、男子大学生の普段着はとにかくカジュアルにまとまりやすく、子供っぽさを強調してしまいがちです。

 

ですので全身コーディネート通販、そこに少しずつでもフォーマルな要素を差し込むだけでも、だいぶ印象も変わるのではないでしょうか。たとえばパーカーをジャケットに、スニーカーを革靴に、リュックをトートバッグに。と、いう風にです。しかし、学生の身分では、懐具合がそんなに豊かでないこともままあります。服装にそこまでお金もかけられないでしょう。良いブランド、上質なアイテムは、社会人になって、自力でお金が得られるようになってからで大丈夫だと思います。

 

その中で、自分にはやはりカジュアルな服装が似合うし好みだと思えれば、それでも良しだと思います。それでも全身コーディネート通販で女子ウケを考えるのであれば、男性はどちらかというと『大人らしい』服装の方が、周囲の人、特に同世代の女性へは良い印象を与えるのではないかと思います。『若者っぽい』恰好というのはどうしても、よく言えばノリのいい、悪く言えば少し軽薄な雰囲気を出してしまいます。個人的な見解ですが、やはり男性には『年上の余裕』というか、『頼りがい』のようなものを求めてしまいますので、同世代の男性にしても、自分より少し大人の雰囲気を持っていてほしいと思ってしまいます。

 

 

151515151